宍道湖畔に小泉八雲の記念碑

宍道湖畔に小泉八雲(ラフカディオ・ハーン 1850?1904)の精神を表した記念碑が設置され10日に除幕式がありました。

八雲来日120年を記念してニューヨーク在住の芸術家・野田正明氏が制作し松江市に寄贈されたものです。

ハート形の造形がハーンの寛容の精神を表しています。

同じ作品が、ハーンの母国ギリシャの首都アテネにあるアメリカン大学にもあると云う事です。

11日付の新聞を参考にさせて頂きました。

日本とギリシャとの交流が末永く続きます様に!

P1080085.jpg



昨日(11日)バスを途中下車して宍道湖畔に出て見ました。

この日の宍道湖は穏やかで、沢山の家族連れで賑わっていました。

嫁が島では恒例のお茶会が開催され、船着き場からは連絡船がひっきりなしに行き来していました。


嫁が島とハーンの記念碑が会話をしている様に見えませんか?


テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : 宍道湖

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くりちゃん

Author:くりちゃん
宍道湖の夕日に魅せられて
松江に永住する事に決めました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
goo辞書
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR