孫(M)が靭帯手術を受けました

P1130163s.jpg

孫(M)が靭帯の手術をしました。
高3の去年、ハンドボールの練習試合の時に靭帯を切ったそうです。
手術をするには10日~2週間の入院が必要との事なので、
受験を控えていたために延期していました。
切れた靭帯を繋ぎ、 半月板が少しずれて居たので元に戻して縫って戴きました。
全身麻酔で2時間半の手術でした。(14日)

(追記:16日21時 今日はもう松葉杖を使って歩く練習をしています。
夏休みの間にリハビリもして、何とか自分の足で歩けるようになれば良いのですが・・・

日赤の工事もだいぶ進んでいます。
新しくなった病室は広々として快適でした。


P1130161s.jpg





11階病棟から見た嵩山・和久羅山です。(通称寝仏山)
今日も私達を見守って呉れています。





コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~♪

お孫さん、靭帯を切っていたのですね。
手術も無事に終わり、くりちゃんもホッとされているでしょう。
若いから回復も早いと思います。
しっかりリハビリに専念して、夏休み中に歩けるようになると良いですね。
病棟からの眺めが、心を癒してくれますね。

こんにちは!

くりちゃん
お孫ちゃんが靭帯の手術をされたのですね。
ハンドボールの練習試合の時に靭帯を切ったの?
手術が無事に済んで良かったですね。

運動で怪我をする事が多いですよね~

お大事にして下さい。
眺めが良いですよね、私も先日甥の手術の時に見ました。

孫がまだ居るのでブログはお休みしています。

こんにちは~♪

お孫さん靭帯を切っていたのですね。
夏休み中に手術が出来良かったです。
あとはリハビリをして・・お若いので回復力も早いでしょう。

11階の病棟からの景色は素晴らしいでしょうね。
寝仏山がすぐ近くにみえるのですね。

若者は回復が早いでしょう!

靭帯の手術は大変なんですね。
全身麻酔で2時間半・・・。
私のアキレス腱切断手術は、局所麻酔で1時間。
日帰りでした。
松葉杖生活はなかなか大変。お大事に・・・。
寝仏山のあの姿、久しぶりに思い出しました。

ユメさんへ

確か3年の夏ごろだったと思いますが、練習試合中に転んで立ち上がれなかったそうです。
未だ暫くは右足を地面に付く事は出来ません。
車椅子で移動しているようです。
寝仏山は松江のシンボルとなっています。

啓さんへ

運動には怪我は付き物と云いますが、兄の方もハンドボールで眼を痛め手術しています。
怖いです。
其れでも止めないで続けているんだから、よっぽど好きなんですね。
啓さんはお孫さんが長い間居られて良いですね。

suitopiさんへ

>怪我をして応急手当を受けた時、夏休みに手術をする予約を取っていました。
そうですね。若いですから・・・
妹と違って?云われた事はちゃんと守る人ですから治りも早いかな?と思います。
病棟からの眺めは抜群でした。

eijiさんへ

丁度お盆休みだったので娘も連れ合いも手術の間待っていたそうです。
私は局部麻酔でするものとばかり思っていたのですが・・・
全身麻酔?えっ!覚めなかったらどうしょう。
と思いながら終わったと云う報せを待ちました。
松葉杖の生活さぞかし大変と思いますが、これでもう大丈夫。
又元気いっぱい運動をして欲しいと思います。

こんばんは

お孫さんは かなり大きな手術だったのですね
若いですから 回復も早いとは思いますが
完治を お祈り申し上げます
寝仏山は その名のとおりの形をしていますね
いつも市民を見守っているということが よく伝わってきます

北斗さんへ

高3の夏、ハンドボールの練習試合で右足の靭帯をきりました。
取り敢えず2泊三日入院して応急手当てを済ませ、この夏の手術に備えました。
開けて見ると靭帯を切っただけでなく半月板もずれていたそうです。
命にどうこうございませんから、その点は安心しています。
寝仏山って誰が付けたのかさなかでありませんが、上手く付けたものだと思います。
プロフィール

くりちゃん

Author:くりちゃん
宍道湖の夕日に魅せられて
松江に永住する事に決めました

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
goo辞書
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR