寒さにめげず 

この冬一番の寒気の襲来です。
エアコンの「教えて」で時折外気温を見るのですが、一日中氷点下でした。
寒かったですね。
今晩も冷え込むそうです。明日の朝の道路の凍結が気になります。
車の運転にはどうぞご注意ください!


サムネールにマウスオンして下さい
<
<
今日9時40分撮影 ♪ 雪の降る田舎を
< < < < < < <




サムネールにマウスオンして下さい
<
足跡を残して・・・気持ち良いですね
<
<
<
<
<
<
<

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は

え~~松江もそれほど冷えたのですね。
くりちゃんちのエアコンはお利口なんですね。
うちのは教えてくれません。
私は暖房の中でじっとしてましたし・・・

公園の坂道にくりちゃんの足跡だけが見えます。
新雪を踏んで歩くときの音「グッグッ」が気持ち良かったでしょうね。。

こんばんは

今年は 全国的に雪と寒さがひどいですね
そちらでも かなり積もりましたね
どうぞ 十分お気をつけください
孫の記事へのコメントをありがとうございました
ついこの前までは ほんの子供だったのに 最近急に成長したことに驚きます
ところで 健康を誇っていた私も 遂に風邪でダウンしてしまいました
先月の28日の朝までは いつも通り片耳のミーを撮ったのですが
その日の夕方から調子が悪くなり 2日間ほど寝込んでしまいました
31日と2日は仕事があり 休まずに出勤できるまでに回復しましたが・・・
この間ブログには 孫の記事を載せるのが精一杯で コメントが遅れてしまい
申し訳ございませんでした
3日はまた仕事で出勤ですので 4日からは再び ミーに会えるかな~と思っています

こんばんは~♪

見事な銀世界ですね。
ここもお昼前後の気温が、
マイナス3.5度だったそうです。
九州も冷え込みましたよ。
でも雪はここまで積もらなかったわ。
時折晴れ間も出たり・・・
でも夕方からの雪が少し積もっています。

誰も踏んでいない雪道を通るのって
嬉しくなりますよね。
寒い中お散歩されて風邪引いていませんか?
この寒気も明日までだと思いますから
暖かくしてお休みくださいね。

こんにちは♫

くりちゃん
歌に出てきそうな景色・・・
雪の降る街を♫口ずさんで歩いたの?
誰も足跡を残していない所を歩くと気持ちが良いでしょうね。
振り返って・・・
足跡が面白いね。
今日は氷点下で温度が上がらなかったですねぇ

公園にも誰も居なくて寂しいですね。
昔は子供達が雪だるまを作ったりして楽しんだのに、明日は土曜日で
賑やかになるかな~

雪見障子を開けて庭を眺めて楽いですね。

蹲も雪を被っていて鳥も来てくれないねぇ
真っ赤な椿も雪の帽子を被っていますね~
万両の実も真っ赤で雪にはお似合いですね、でも寒いわ~

啓の部屋へコメントを有難うございましたm(__)m

メイさんへ

起きて下へ降りてきたら一番に、今の外気温は?
室温は?教えてを押してみます。
ファンヒーターとエアコンで室内を暖めます。
此処のところ毎日氷点下でした。
私は未だ子供の心が抜けずに、雪を楽しんでいます。
新雪を踏んだ時のあの感触がたまりません!
自分の足跡を振り返って見るのも良いものです。

北斗さんへ

北海道では連日の真冬日でさぞかし大変だろうとお察ししています。
夏希ちゃんは、流石北斗さんとnon_nonさんのお孫さん!素晴らしいですね。
-10℃以下にもなる丸山の森に早朝お出掛けになり、
無理をなさっていらっしゃったのでは?
と思います。
どうぞ、ご無理を為さらず早く完治なさって下さいね。
と云いつつ、ミーちゃんの写真を楽しみにしています。

ユメさんへ

持田川の冬を撮りに行きましたが、良いのが撮れませんでした。
川と石と雪・・・なんて考えながら行ったのですが・・・
そう、この日は10分程で帰って来ました。
明日(4日)は曇りの予報になっています。
少しは寒さが和らいで欲しいです。

啓さんへ

ピンポン!雪の降る街を歌いながら歩いて居たわ。
この歌がBGMのフリーに無いか調べましたが無かったわ!
まっさらな所を歩くのはちょっと悪いかな?と思ったけど・・・
子供心が出て来てえいっ!
公園は通学路になっていますが、子供たちの足跡は綺麗に消されていました。
良く降りましたね。
プロフィール

くりちゃん

Author:くりちゃん
宍道湖の夕日に魅せられて
松江に永住する事に決めました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
goo辞書
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR