とんどさん

今日1月9日は地域のとんどさん行事がありました。
宮司さんの説明の後お正月の飾りが焚き上げられました。

好天に恵まれ地域の人達と挨拶を交わし、中には「何年振りかしら?」と滅多に出会う事のない人と会って近況を話し合い
別れを惜しむ姿も見受けられました。
神聖な中にも和やかな雰囲気の中で行事は終了しました。
地域の人達との親交にも、このとんどさんは大切にしたいと思いました。



サムネールにマウスオンして下さい

参加者が見守る中 清められる
参加者が見守る中 清められる
いよいよ点火される
「燃え広がる」
万が一に備えて消防自動車が待機
クライマックス
風が無いので安心です」
燃え残りが無い様に・・・


燃え尽きた後は神木を周りに気を配りながら下ろされ、
鋸で切り燃やされます。

【神木を下ろします】

P1110518.jpg

【鋸で切って燃やされます】

P1110521.jpg


可愛い可愛いワンちゃんも参加です.................私達はお菓子とミカンを頂きました

P1110502.jpgP1110522.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~♪

とんどさん~穏やかな天候で良かったですね。
こちらは15日に行われる地区がありますが・・
私達はお飾りなどは神社の収めるところに収めます。
すると節分の時に燃してくれるようです。

持田神社~きちんと整理された素敵な神社ですね。

こんにちは

今日は良く晴れてとんどさんに集った方々皆晴れやかな表情でしたね。
厳かな新年の行事はいつまでも続けたいですね。
青い空に高く舞い登った火の粉が今年の幸運を持ってきてくれると良いですね。

最後にごめんなさい。
2日4日の分にコメントを入れたつもりでしたけど無かったでしたね。
改めて…今年もどうぞよろしくお願いいたします。

suitopiさんへ

今日は珍しく青空が広がりました。
足元は悪かったですが、大勢の人が集まりました。
この日は日頃会う事のない地域の人達と顔を合わせる事が出来ますので、
私は出来るだけ参加するようにしています。
suitopiさんの方はこの様な神事はないのですね。
持田神社にお参りした時には、よく奥様が掃除をされているのを見かけます。
ですから何時もきちんと整理されています。

メイさんへ

今日は気持ちの良いお天気でしたね。
長い事会ってない友達に会ったり、地域の人ともお話が出来て有意義な時を過ごす事が出来ました。
宮司さんの説明を聞き燃え上がる炎を見て、清々しい気持ちになりました。
舞い登った火の粉が今年の幸運を持ってきてくれると信じましょう。

コメントの事・・・気にしない、気にしない!
私だってコメントを入れた積りが入れて無い事はありますもの!
「人間だもの」なんて、誰かの受け売りです。(笑)
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願い致します。

とんどさん

こんにちは~

とんどさん 此方では燃やす場所がないですね~
神社へ納めて焼いてもらいます 盛大にするんですね 交流が出来て
良いです 子供の頃(田舎に疎開した頃)どんど焼きと言っていたような思い出が
ありますが・・・
日本の新年の行事を残したいですね。


こんにちは♫

くりちゃん
厳かな新司があってから「とんど」が始まるのね。
高く舞い上がって行く火の勢いが今年の幸せを願っていますね。
燃え尽きた後は神木を周りに気を配りながら下ろされて
へぇ~
鋸で切り燃やされるのね~
消防車も来ていて安全に気を配っているのね。
あら~お土産も貰っちゃったの?
私達の団地ではゴミに出すのよ、我が家は畑で焼きます。

滝戸池の消防の出初式の放水を見て頂き有難うございました。
7日には七草粥もくりちゃんも食べられたのね、胃を休めて・・・
嬉しいコメントを有難うございました。

こんにちは

そちらでは 「とんどさん」 と呼ぶのですね
焚き終ってから 神木を切って燃やすのが 珍しいです
このような行事は いつまでも続けてほしいですね

こんばんは~♪

とんどさん、お天気に恵まれて良かったですね。
地域の皆さんと燃え上がる火を見ながら
今年一年平穏に暮らせる事を願うのも良いですね。
可愛いワンちゃんも見守っていたのね。
毎年くりちゃんのブログで、とんどさんを見させてもらって
嬉しいですよ。

たなばたさんへ

地域の人達と交流が出来ますから、私はとんどさんを毎年楽しみにしています。
思いがけない人に出会う事がありますしね。
疎開・・・懐かしい言葉ですね。
この新年の行事がこれからも受け継がれていけば良いな!と思っています。

啓さんへ

とんどさん、毎年燃え尽きる前に帰るのですが、
今年は最後までお友達と話をしながら見ていました。
終わりに神木を燃やすのを見て、「うん、成る程そうするのか!」
と、思い納得して帰りました。
お土産は子供だけかと思いましたが・・・
私達も頂きました。
お正月の飾りやお札をゴミに出すのはちょっと耐えられませんね。
啓さんは畑で燃やされるのねv-221

北斗さんへ

この行事を地域の人は親しみを込めて「とんどさん」と呼んでいます。
今年は最後まで居ましたので、焚き終わってから神木を切って燃やす所を見ました。
この行事は何時までも続くように願っています。

ユメさんへ

毎年雪の中でのとんどさんなんですが、今年はお天気に恵まれて良かったです。
地域の皆さんとお会い出来た事、メイさんご夫妻にもお会い出来た事
とんどさんのお陰です。
毎年とんどさんの事ブログにUPしていますね。
憶えて下さって居て嬉しいです。m(__)m
プロフィール

くりちゃん

Author:くりちゃん
宍道湖の夕日に魅せられて
松江に永住する事に決めました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
goo辞書
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR