「フランス物語展」に行って来ました

小春日和に恵まれた今日、友達(Tさん)と県立美術館で待ち合わせをして、「フランス物語展」を見て来ました。
「マルセイユ美術館展」が、震災の影響で中止になったその変わりに開催されたとの事でした。
ロダン・マティス・ピカソや、フランスに憧れた日本の美術家たちの名作の数々が展示されていました。
ちょっと、私には理解に苦しむものが多かったです。



サムネールにマウスオンしてご覧下さい

<
県立美術館玄関・・・・フランス物語展を見て来ました
< < < < < <


アンケートを書いて「モネ」のポストカードを頂きました。

アンケートに参加して


秋のよくばり風景(秋空・鈴なりの柿・芒・コスモス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・これはカラスウリですか?

欲張りな秋 カラスウリ?

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は

美術鑑賞で芸術の秋ですね~
絵画で私が苦手なのは抽象画です。
良いのかどうなのか分からないのです。
それでも美術館に足を運んで本物を見ることが大切なのでしょうね。

そうそう私、年間パスポートが切れてたはず。
県立美術館に随分ご無沙汰でした。

おんぶバッタが可愛いです。
小さい方が雄!
ノミの夫婦といいますがバッタご夫妻も奥さんが大きいのね。

芸術の秋

こんばんは~♪
ここ数年は美術館から足が遠のいている私です。
場所が遠いせいもありますが・・・
理解に苦しむ作品が多かったのかな。
私はひたすら近場で秋を楽しんでいます。
よくばり風景の写真良いですね~!
刻々と秋は深まっているんですよね。
秋を楽しまなくっちゃ~♪

メイさんへ

解らないままにも本物に触れる事は大切な事ですね。
パスポート、私は期限が切れたあくる日に改めて買いました。
期限内に更新すると特典があるのにね。
オンブバッタは今朝も未だ居ました。
雌は大変ですね。長い時間上に乗られていて!
さぞかし鬱陶しい事でしょう。(笑)
なんて言ったらバッタさん、「ほっといて、こっちの勝手でしょう!」
と、言いそうですね。

ユメさんへ

幸いにも県立美術館がバスで行ける所にあります。
絵を鑑賞するだけでなく宍道湖の景色をロビーから楽しむ事も出来ます。
この美術館は夕日の沈む時間に合わせて閉館します。
ちょっと粋な計らいでしょう!
秋を凝縮したような風景になっていますか?欲張り風景と名付けていますが。
日暮れが随分早くなりましたね。
プロフィール

くりちゃん

Author:くりちゃん
宍道湖の夕日に魅せられて
松江に永住する事に決めました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
goo辞書
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR