鷺との出会い

昨日(20日)夕方ちょっと歩いて来ました。


彼方此方で田植えの準備が始まっています。

耕運機で土を掘り返し水を張った田圃に多くの鳥達が餌を求めてやって来ます。

丁度作業が終わった後に出会い、一枚の田圃に7羽もが餌を啄んでいました。

勿論カラスや、小さな小鳥達も見逃すはずはありません!

この画像からは5羽しか確認できませんが、両端に羽だけ少し写っているのですが!




同じ田圃ではないのですが、丁度飛び立つところに出会いました。

かなりトリミングしています。

P1090600.jpg



「こさぎ」 画像にマウスオンして下さい 画像は2枚です

<



「あおさぎ} 画像をクリックして下さい 画像は3枚です

<
<
<



クリックして下さい 画像は8枚です

<<あら お久し振り

ソースをお借りしています

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag :

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は

耕運機が耕すと待っていたように鳥たちが集まってきますね。
いつものことながら賢いなあと思います。
先日散歩の途中で見た田んぼにタニシがいっぱいいました。
水を張った田にはタニシの這った跡がウネウネ付いてました。
鳥はタニシも食べるのかしら。

鳥たちのお話が楽しかったでした。
動きと合っていて本当におしゃべりしているみたい。

楽しい会話ですね♪

もう田植えの準備の時期なんですね~!
田植えを出来る事って有難いことですね。
原発で揺れ動いてる地域は、田植えの準備すら出来ませんからねぇ。

鷺ちゃんたちの画像とくりちゃんの言葉が
ほんとピッタリ合ってて面白かったです。
なんだか長閑な光景に心が和みましたよ。

こんにちは♪

くりちゃん
まあ~沢山の鷺ちゃんですね。
羽を広げているのも良いわ(拍手)
水辺に映っているのも良いですね~

鷺とお話をしている様な、くりちゃんの説明が
面白くて(笑う)

メイさんへ

この時期散歩をしていると、沢山の鷺を見かける事が出来ますね。
耕運機の後を付けて歩くのを見た時は驚きました。
田圃のタニシは未だ見た事がありません!
今度気を付けて見付けたいと思います。
ネットで調べて見ましたら、鷺はタニシも食べるらしいですよ。

ユメさんへ

本当ですね。被災地の人達の事を思えば・・・言葉がないです。
今のところ松江は長閑で良いですが、
何時何が起こるか知れませんからね。
「今」を大切にしたいと思います。

啓さんへ

耕運機で耕した後に行くと一枚の田圃に7匹もいて吃驚しました。
全部の鳥がレンズに入らなくて、残念だったわ!
沢山写真を撮って帰ると後の整理が大変です。
プロフィール

くりちゃん

Author:くりちゃん
宍道湖の夕日に魅せられて
松江に永住する事に決めました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
goo辞書
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR